山元紙包装社の紙箱がおすすめな理由

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

紙箱は商品を包装するパッケージとしても使用されることがあります。どんなパッケージになっているかは消費者が購入する際の大きなポイントになります。山元紙包装社ではそれぞれのお客さんに専任の担当者がアドバイスを行います。その包装の目的や素材などに合わせてアドバイスをしてくれるので、うってつけのパッケージ企画が出来上がるという仕組みになっています。パッケージといってもその形状には様々なものが存在します。
強度に関してもどのくらい必要なのかが用途によって異なります。山元紙包装社ではパッケージに関するノウハウが蓄積されているので、顧客のニーズに合わせた提案をしてくれます。印刷方法や製造方法まで含めた見積もりの金額を出してくれるので安心してオーダーを行うことが可能です。

イメージに近い物を無料で送ってくれる

紙箱は実際に見たり、触ったりしないと分からない部分がたくさんあります。そこで山元紙包装社では顧客が希望したイメージに近い製造品を無料で発送してくれます。その製造品を見ることで、自分が欲しいパッケージとの違いや共通点を見つけることが出来ます。イメージ通りならそれと近い物を注文すればOKであり、イメージと合わなければもう一度考える機会にもなります。顧客がイメージしているものをなるべく再現するという点で、非常に重要なサービスとなっています。
小ロット対応のパッケージも存在するので、気軽に相談することが出来ます。フルオーダーで個性的なデザインを依頼することもできますので、自分の会社にしかないような包装を行いたいときにはぴったりです。特別な印刷方法も行えます。

短い納期にも対応できる仕組みを確立

紙箱が必要になるタイミングの中には、イベントやお店のオープンなど期日的に余裕がないというケースもあります。このようなタイミングであっても山元紙包装社は対応可能なことが多いです。一般的には不可能な納期案件であっても対応してくれる可能性があるので、まずは相談してみることをお勧めします。
東京と大阪であれば訪問も可能となっています。直に会うことでより鮮明なイメージを伝えることが出来ます。山元紙包装社ではパッケージだけでなく、販促物をトータルでサポートしてくれます。お店のオープンの際や新たな事業の際には特に役立つサービスです。山元紙包装社では材質や印刷、値段、納期など柔軟にサポートしてくれる仕組みを確立しているので、興味のある方はまずメール等で問い合わせてみることをお勧めします。

ピックアップ記事

種類豊富な紙箱の企画や制作の依頼

紙製の箱というのは多種多様なので、商品に合わせたパッケージを作ることが可能です。箱といっても様々で紙製の箱からダンボール箱、さらには透明クリアケースまで用途に合わせて制作を受けてくれるので大変便利です...

紙箱に印刷を施してオリジナルアイテムに

何か物を販売するときやお渡しするときなどに箱を利用されるという方は多いのではないでしょうか。もちろんシンプルな箱をそのまま利用するという方法もありますが、特別なものを入れるなら箱もオリジナルな雰囲気を...

紙箱のサンプル作成を行っている企業

スーパーなどのポリ袋や産地から発送される野菜の入った箱といったものにはデザインや名前がつけられています。世の中には、それを専門に行う企業があり、それらの企業では受注を受けてデザインの制作やプリントを行...