種類豊富な紙箱の企画や制作の依頼

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

紙製の箱というのは多種多様なので、商品に合わせたパッケージを作ることが可能です。箱といっても様々で紙製の箱からダンボール箱、さらには透明クリアケースまで用途に合わせて制作を受けてくれるので大変便利です。簡単な形状の箱であれば低コストでスピード納期で作ってもらうことができるので、発注する方としても大変役に立ちます。このように、紙製の箱の企画や製作の依頼というのは、利用者の用途に合わせて発注をかけることができます。どんな要望にもある程度は応えてくれる企業なので、何でもというわけではありませんが、多少無理をお願いしても誠実に対応してることが多いです。短納期が可能なので、イベントやお店のオープンが近くて他には頼むことが難しいパッケージであっても、早急に対応可能です。

お土産物によく使用されている

紙箱は私たちの日常生活の中でよく目にするものです。紙箱と聞いて連想するのは、まずお土産などのお菓子の箱ではないでしょうか。高速道路のサービスエリアや観光地に行くと、ショップにいくつものお土産物が並んでいます。中身のお菓子や名物に目が行ってしまい意識して見ることは少ないですが、ほとんどの商品は紙で作られた箱に入っています。この場合、包装紙に柄がありますが、箱自体は無地のタイプが多くなっています。箱だと荷物になってしまうと思いがちですが、荷物が重なっても中身の商品を守ってくれる働きをしています。
また、ケーキ屋さんなどで販売している焼き菓子なども箱に入っていることが多くあります。お店によっては強度のある箱を使用していますので、箱を家庭で使用しているという方も多いでしょう。

企業だけでなく個人にもおすすめ

箱の形は正方形や長方形のものが多くありますが、多角形や丸型、手提げ型まで幅広い商品が作られています。中に入れるものの形状によって箱の形を選びましょう。瓶など液体の入ったものを入れるのであれば強度のある縦型を選び、余分な空間の少ないピッタリサイズを注文する必要があります。見た目の良さも大切ですが、中に入れる商品を保護するという点も忘れてはいけません。
お店によっては50個からの注文も可能なので、企業だけでなく個人で注文するのもおすすめです。よくパンやお菓子を焼いておすそ分けをする方などは自分用の箱を持っておくと毎回箱を探す必要がなくとても便利に使えます。部活などで記念品を贈る場合、子供会でプレゼントを渡す場合など、個人での用途も多くあります。

ピックアップ記事

種類豊富な紙箱の企画や制作の依頼

紙製の箱というのは多種多様なので、商品に合わせたパッケージを作ることが可能です。箱といっても様々で紙製の箱からダンボール箱、さらには透明クリアケースまで用途に合わせて制作を受けてくれるので大変便利です...

紙箱に印刷を施してオリジナルアイテムに

何か物を販売するときやお渡しするときなどに箱を利用されるという方は多いのではないでしょうか。もちろんシンプルな箱をそのまま利用するという方法もありますが、特別なものを入れるなら箱もオリジナルな雰囲気を...

紙箱のサンプル作成を行っている企業

スーパーなどのポリ袋や産地から発送される野菜の入った箱といったものにはデザインや名前がつけられています。世の中には、それを専門に行う企業があり、それらの企業では受注を受けてデザインの制作やプリントを行...


活用法